お尻の黒ずみ綺麗にするために、美白クリームやジェル、ローションなどを使っている人も多いです。
でも、もっとお尻の黒ずみにアプローチしたい、もっと早く綺麗にしたいという人は、近所の薬局で購入することができる、お尻の黒ずみに効果的な石鹸を使ってみてはいかがでしょうか。

黒ずみをケアする石鹸と言えば、ネット通販などで販売されているのが主流なので、なんとなく入手するまでにめんどくさいと感じることもあります。ですが薬局にもお尻の黒ずみをケアすることができるものはたくさんあります。
ここでは、薬局で購入することができるお尻の黒ずみをケアする石鹸をランキング形式で紹介します。

薬局で買える!お尻の黒ずみをケアする石鹸TOP7!

第1位 ジャウムクリアナノソープ

黒ずみのケアと言えば、ジャウムソープです。ハーブを原料にしている、低刺激にこだわった女性のためのデリケートゾーン専用のアイテムです。黒ずみの他には、臭いやかゆみなどの悩みも解決します。

価格 1400円(購入店舗によって変動あり)
容量 100g

第2位 デイリーピールソープ

グリコール酸やりんご酸などのAHAを5%配合していて、豆乳発酵液など6種類の植物エキスを配合しているのが、デイリーピールソープです。香料や鉱物油、石油系界面活性剤、オレイン酸などを使用していないので、優しくお尻の黒ずみをケアすることができます。

価格 2191円(購入店舗によって変動あり)
容量 80g

第3位 ベイビースキンソープ

顔の洗顔も全身洗いもデリケートゾーンのくすみや黒ずみ対策の泡パックもこれ1つできるのが、ベイビースキンソープです。自然派商品なので、敏感肌の人でも安心して使うことができます。

価格 1500円(購入店舗によって変動あり)
容量 80g

第4位 恋するおしり ヒップケアソープ

古くなった角質を落とすことができるスクラブとピーリング成分を配合しているのが、こするお尻ヒップケアソープです。6種類の美容保湿エッセンスで、優しく洗い上げることができます。ピーチの香りがバスタイムを楽しくしてくれます。

価格 600円(購入店舗によって変動あり)
容量 80g

第5位 東京ラブソープ

トリクロサンとグリチルリチン酸2Kが皮膚の洗浄や殺菌、消毒、ニキビ予防をします。もともとはデリケートゾーンの気になる臭いをケアするために作られたものですが、泡パックをすることで、お尻の黒ずみを改善することができます。

価格 1700円(購入店舗によって変動あり)
容量 100g

第6位 ジャウム・ハードバブル

定番のジャウムソープに、パパイヤ果実エキスとオリーブオイルが加わったのが、ジャウム・ハードバブルです。植物由来の成分だけを使って作られているので、優しくお尻の黒ずみをケアすることができます。

価格 2361円(購入店舗によって変動あり)
容量 85g

第7位 クレンジングリサーチ ソープ

大人の肌の角質ケアに着目して生まれたのが、クレンジングリサーチです。AHAと言われるフルーツ酸が古い角質をケアして、黒ずみやくすみのない肌を作り上げます。植物由来の成分で作られているので、お尻の黒ずみ対策にも使うことができます。

価格 800円
容量 100g

第1位はやっぱり、ジャウムクリアナノソープ!!

ジャウムクリアナノソープは、12種類のジャウム成分を配合した、お尻の黒ずみに高い効果を発揮する石鹸です。
ジャウムというのは、インドネシアに古くかた伝わるハーブや植物の根などを調合したもので、日本で言えば漢方薬のような存在です。
これらの植物成分を取り入れている石鹸をジャウムソープと呼びます。ジャウムソープには、様々な種類のソープがあるので、どれを選んでいいかわからないという人も多いのですが、たくさんあるジャウムの中でも12種類ものジャウムを配合している、ジャウムクリアナノソープは特におすすめです。

ジャウムクリアナノソープを使って、お尻の黒ずみをケアする時は、泡立てネットを使ってしっかりと泡を作ったら、泡パックをしましょう。パックならデリケートなお尻の皮膚をこすって傷つけてしまうこともないので、お尻の黒ずみを優しくケアすることができます。

ジャウムクリアナノソープなら薬局で取り扱っているところも多くて、価格も手頃な価格なので、気軽に石鹸でお尻の黒ずみをケアすることができます。

お尻の黒ずみにはピーリングができる石鹸がいいの?

ここで紹介した、お尻の黒ずみのケアに使用することができるものには大きくわけて2種類の石鹸があります。

  • ピーリング効果がある商品
  • ピーリング効果がない商品

です。
お尻の古い角質をピーリングで除去することで、肌のターンオーバーを促進して、沈着したメラニンをスムーズに体外に排出することができるようになります。

お尻の黒ずみのケアに効果的な石鹸としては、ピーリング効果のあるものがおすすめですが、極端に肌が乾燥している時やニキビや吹き出物などが原因で炎症が起こっている時にピーリング効果のある石鹸を使ってしまうと、さらに悪化してしまう可能性があります。

こすりすぎたりすることで、黒ずみの原因を作ってしまうことにも繋がってしまうので、始めてピーリング効果のある石鹸を使うという場合には、慣れるまでは慎重に使うべきですし、ピーリング効果が高い石鹸であれば、毎日ではなく一週間に1回程度の頻度でお尻の黒ずみをケアしてみましょう。
またお尻の黒ずみをケアすることができる石鹸で清潔にした後は乾燥しないように、しっかり保湿をするのも大切なポイントです。