お尻の黒ずみにめっちゃ悩んでて、コレを治せるクリームを探してたとき、「そういえば、オロナインってどうなんだろう?」と思いました。

オロナインでお尻の黒ずみが治るなら、これほど手軽なセルフケアってないですよね!「でも本当にオロナインがお尻黒ずみに効くの?」って疑問もあったので、調べてみました!

その結果をここで大公開しちゃいます!私と同じ悩みと疑問を持ってる人はぜひ確認してくださいね!

お尻黒ずみにも効いてほしい!オロナインってどんな成分?

oronine

オロナイン、正式には「オロナインH軟膏」って言うんですけど、これの主な成分は・・・?

・「クロルヘキシジングルコン酸塩液」が主成分
・殺菌効果がある

ちょっと難しい成分だけど、要は「消毒薬」になる成分がオロナインの主成分なんですよね。

コレの他、「止血剤」「止血薬」としての効果のある成分も入ってて、成分を見る限り、これはめっちゃ「傷薬」って感じ!

オロナインの説明書に書いてある「こんな時に」っていう使用症状を見ても、全然そんな感じなんですよね。

オロナインを使うといい症状って?

・ひび、あかぎれ、しもやけ
・切り傷、すり傷
・ニキビ、吹出物
・軽いやけど
・水虫

どれもこれも、めっちゃ「傷」とか「炎症」って感じですよね(笑)

どうやらオロナインって、ケアクリームというよりは「傷薬」だと思った方がいいみたい。塗った場所の「殺菌」とか「止血」、「傷の回復」が主な効果って感じですね。

すごく身近なクリームだけど、ハンドクリーム感覚では塗らない方がいいかも・・・?

もしかして効かない?オロナインとお尻の黒ずみとの関係

0392832

オロナインとお尻の黒ずみとの関係ですけど、調べてみると、どうやら関係はあまりなさそう。つまりオロナインを塗っても、お尻の黒ずみは治らなさそうです・・・。

そもそもお尻の黒ずみって、傷とかじゃないんですよね。

・お尻黒ずみの原因はお肌に溜まったメラニン
・お肌への刺激でメラニンは作られる
・肌荒れなどで新陳代謝が乱れるとメラニンが溜まりやすい
・肌荒れも傷とは限らない

お尻の黒ずみって、「メラニン」っていう黒い色素が、お肌の中に溜まってるから起きるんです!このメラニンがお尻に溜まりやすくなる具体的な条件はというと・・・?

・毎日座ってる時間が長い
・下着やパンツとこすれる
・汗をかいて蒸れている
・お風呂でゴシゴシとお尻を洗う
・不規則な生活をしてる

要はお尻への刺激があるとメラニンが作られるので、お尻に傷が一切なくてもメラニンは作られます。

新陳代謝が乱れるのも、「汗をかいて蒸れる」とかで肌荒れしてたり、「不規則な生活」とかで体が疲れてると起きます。

こうなると、お肌の細胞の入れ替わりがスムーズにいかなくて、メラニンを排出できなくなるんですよね。するとメラニンが溜まる一方になって、お尻が黒ずむことに。

お尻の黒ずみの原因ってこういうものなので、オロナインの主な効果の「消毒」とか「傷の回復」とかがあっても、黒ずみは特に治らないみたい・・・。

お尻の黒ずみを治せるとしたらどんなもの?

お尻の黒ずみを治せるクリームとかは実際に売ってるんだけど、そういうクリームの効果って、だいたい次の物です。

・美白
・抗炎症
・保湿

メラニンの色を薄めたり、新しくできるメラニンを減らしたり、お肌を健康に整えて正常な新陳代謝を促したり・・・。

こういう効果があると、お尻の黒ずみの原因が減っていくので、だんだん黒ずみが薄まっていくんです!

コレを見ると、オロナインの効果って「お尻の黒ずみにはちょっと違うな・・・」って感じですね(笑)

お尻黒ずみケアにオロナインが使えるとしたら?

お尻黒ずみのためにオロナインを使えるとしたら、次のような形でしょうか。

・お尻の黒ずみにブツブツや傷もできてる
・黒ずみケアクリームはお肌に異常があると使えないことも
・オロナインでブツブツなどを治す
・ブツブツなどが治ったら黒ずみケアクリームを塗る!

オロナインで直接お尻の黒ずみを治せることは少ないけど、「ニキビ」とか「ぶつぶつ」とか、「切り傷」などは治せたりします。

お尻が黒ずむくらい刺激や肌荒れがあると、ニキビやブツブツ、小さい傷ができてることも多いんですが、これがあると黒ずみケアクリームが塗れないことも。

そういうとき、オロナインで一度お肌の異常を治してそれから黒ずみケアクリームを塗る・・・って形なら、オロナインもお尻黒ずみケアに使えるかも。

それ以外で、オロナインがお尻黒ずみを治してくれることは少ないようなので、間違えないように気を付けてください!

お尻黒ずみケアのためにも一応確認!オロナインの使い方

95832782

オロナインでお尻の黒ずみが治ることは少ないけど、ニキビなどのケアのために使うこともあるから、一応使い方は知っといて損はないです!

・適量を指で取ってお尻に直接塗る!
・塗る前は指を清潔に!

使い方は簡単で、オロナインは軟膏になってますから、これをケアしたい場所に塗るだけ。

指が汚れてると軟膏の中に汚れが入るし、ニキビなどのケアにもよくないので、事前に指を清潔にしとくのが基本です!

オロナインの使用注意点は?

オロナインを使えない症状もありますので、これは確認しときましょう!

・湿疹(ただれ、かぶれ)
・虫さされ
・化粧下

ひどい湿疹とか虫さされは、お尻黒ずみケアの前に治したい症状だけど、オロナインでは治せない症状です。別の薬を使うか、もしくは皮膚科を受診してください。

また、オロナインも副作用があります。塗った後、次の症状が出たら要注意!

・発疹
・赤み
・かゆみ
・腫れ
・乾燥
・ひび割れ

オロナインを塗ってむしろこういう症状が出たら、使用を中止してやはり皮膚科へ!

もし副作用がでなくても、5~6日使用して症状が治らなかったら、やっぱり1度病院で相談することをオススメされてます!

お尻黒ずみケアにオロナインを使うときは、これら使用方法を確認の上で使ってくださいね。

お尻黒ずみにオロナインは本当に関係ない?一応試してみた

名称未設定3

お尻黒ずみにはあまり関係なさそうだとわかったオロナイン。でも、自宅にオロナインがあったので、試しにお尻黒ずみに塗ってみることに。

その結果・・・?

・黒ずみはまったく変化なし
・お肌の変化もない

オロナインを塗ってもお尻の黒ずみは全く薄まらなかったし、「お肌がスベスベになる」みたいな変化も一切感じません(笑)

「ああ、これは違うっぽい・・・」と実感したので、1週間くらいですぐに止めました。一応傷薬なので、傷もないのに塗るものマズいかなと思ったので。

というわけで、一応試してはみましたが、やっぱりオロナインとお尻の黒ずみは関係なさそう。試してみてお肌に異常はなかったけど、一応試したいときは慎重にどうぞ。

まとめ

そういうわけで、ふと気になったオロナインは、傷とかニキビ、火傷などに使うもので、お尻の黒ずみには関係なさそう・・・。「オロナインでお尻の黒ずみが治った!」みたいな口コミも特に見かけませんでした。

コレで治ったら手軽でよかったけど、お尻の黒ずみの仕組み的に仕方ないですね。

もしお尻の黒ずみを治したかったら、お尻の黒ずみ用に作られたケアクリームを使うのが普通に手軽でいいです!「ピーチローズ」なんか効果が高くてよかったですね。

お尻の黒ずみに悩んでるとき、オロナインでケアできるか気になったら、今回ご紹介した話をよく確認してくださいね!