お尻の黒ずみを治すためには、やっぱり「クリーム!」って感じがしますよね!そんなときに見つけたのが「薬用アットベリージェル」!評判もまずまずのクリームです!

「実際にこれを塗ったらお尻の黒ずみが治るの?」ってところまで、私が試してみました!このクリームの基本情報から使用感まで、徹底レビューさせてもらいますね!

お尻黒ずみに使えるのか!?薬用アットベリージェルとは

atberry

薬用アットベリージェルとは、黒ずみをケアするためのクリーム!主には「ワキの黒ずみ」を治すためにオススメされたりしますね。

でもワキだけじゃなくて他の部位にも使えたりします!もちろん「お尻の黒ずみ」にも使えるクリームですよ!

また、黒ずみだけじゃなくて「二の腕のぶつぶつ」にも使えたりと、お肌の悩みをいろいろと解決してくれるケアクリームって感じ!お尻黒ずみ解決にも期待高まるクリームです!

お尻などの黒ずみは治る?薬用アットベリージェルの口コミ

10

良い口コミまとめ

・ワキの黒ずみ、ざらつきが治った!
お尻やデリケートゾーンの黒ずみにも使えた
・かかとやヒザをしっかり保湿してくれた!
・クリームの伸びがすごくいい!
・パッケージや容器がカワイイ!

悪い口コミまとめ

・黒ずみがまったく薄まらなかった
・黒ずみへの効果が弱い気がする
・効果があるのかよくわからなかった
・量が少ない気がする

口コミまとめ

「合わない」「効果がなかった」って声も一部ありますが、どっちかといえば少数派。全体的に評判はいいですね!評価してるポイントは口コミでそれぞれですけど、「黒ずみが治った」って声は多いです!

使用部位はやっぱり「ワキ」が多めですが、ヒジやヒザ、かかとなど、いろんな部位に使った口コミがあります。もちろんお尻に使ったって声も!

口コミを見る限り、かなりオススメのクリームって感じはしますよ。

薬用アットベリージェルがお尻などの黒ずみに効く仕組みとは

53

薬用アットベリージェルには、黒ずみを治すための成分がたくさん配合されてます!

5種類の美白成分 プラセンタ
グリチルリチン酸2K
甘草フラボノイド
トウキエキス
エイジツエキス
6種類の保湿成分 セラミド
コラーゲン
ヒアルロン酸
エラスチン
トレハロース
アラントイン
5種類の植物成分 アロエエキス
シャクヤクエキス
人参エキス
クララエキス
ワレモコウエキス

各成分がそれぞれ、黒ずみの原因を減らしていくので、黒ずみが治っていく・・・っていうのが、薬用アットベリージェルの仕組み!

各成分が黒ずみの原因を減らす!

お尻などの黒ずみの原因が何か、知っていますか?

・お肌への刺激で作られるメラニン!
・肌荒れで起きる新陳代謝の乱れ!

黒ずみの直接の原因は、お肌への刺激で作られる黒い色素「メラニン」です!これが、新陳代謝で自然に排出できなくなると、お肌に溜まる一方になって黒ずみが起きるんですよ。

新陳代謝は肌荒れなどで乱れるんですが、お尻のお肌は意外と荒れがち!

・椅子に座ったときに圧迫される
・下着などとこすれたり、蒸れたりする

じっと座ってるときも、激しく動いてるときも、お尻のお肌は刺激を受けがち・・・。それが原因でお肌が荒れていることも多いんです!

そこを薬用アットベリージェルの各種成分がケア!

・美白成分がメラニンを抑えて減らす!
・ケア成分が肌荒れを治して正常な新陳代謝を促す!

メラニンだったり、肌荒れだったりと、いろいろとややこしいお尻の黒ずみの原因ですが、薬用アットベリージェルの各成分がそれぞれケアして治してくれます!

サンドイッチのようにケア成分がお肌を包み込む

クリームの効果が大きくなるよう、薬用アットベリージェルは成分の粒の大きさにも工夫されてます!

・小さい粒と大きい粒がある!
・小さい粒はお肌の中にしっかり浸透する!
・大きい粒はお肌の表面からケア!
・ケア成分がお肌を内外から包み込んでくれる!

すべての成分が同じように染み込むのではなく、成分の種類によってケアする位置が変わるようになってるんですね。

ちょうどサンドイッチのように、各成分がお肌を挟み込んで、お肌を効率よくケアしてくれます!だからしっかりお肌をケアでき、お尻などの黒ずみも治ったりするんですね。

薬用アットベリージェルの買い方をチェック!お尻黒ずみケアはお得に!

329030

薬用アットベリージェルを買おうと思ったら、公式通販を探すのがオススメです!ここで簡単に注文できますし、お得な注文方法があることも!?

それは、薬用アットベリージェルの定期購入!コレを選ぶと、1回当たりのクリーム代が値引きされます!

薬用アットベリージェルの定価 6,800円(税抜)
定期購入時の価格 初回 4,880円(税抜)
2回目以降 5,440円(税抜)

定期購入を選ぶと、クリーム代が大幅値引きになるので大変お得!この定期購入価格が、薬用アットベリージェルの最安価格になることが多いですね。

定期購入ってどんな方法?

・一定間隔でクリームを自動購入・お届けするコース
・最低2回以上の購入が前提

基本的には、こういうコースになりますね。当分は薬用アットベリージェルを使う人にはすごくお得なコースです!その他にも特典があるんですよ。

・送料、代引き手数料が無料になる
・ずっと買い続けるとさらに2割引きに
・2回目以降はお届け周期の変更可能
・180日の返金保証付き
・コンシェルジュのサポート付き

送料とかが無料になったり、そのうちさらに値引きされたりと、いろいろお得です!

最低購入回数に指定はあるけど、それさえ問題ないなら、こういうコースが選べる公式通販での購入がお得ですね

他の方法では買える?

・他の通販サイトでも見つかることアリ
・値段は定価に近い

アマゾンとか楽天とか、他の大手通販サイトなどでも薬用アットベリージェルが見つかることはありますけど、絶対じゃありません。商品が見つからなかったり、あるけど在庫切れだったり・・・ってことも。

あったとしても値段は定価に近くて、他に割引サービスなどもなかったりするので、公式通販の定期購入価格に比べると、ちょっと割高感がありますね・・・。ここは気を付けてください。

ちなみに、店舗販売とかはあまりされてないみたい・・・。

・薬局、ドラッグストアではあまり見つからない
・通販サイトを使った方がすぐ見つかる

薬用アットベリージェルを薬局とかで買おうとするとかなり難しいので、買う方法自体はネット通販をオススメします!

薬用アットベリージェルでお尻黒ずみをケアするときの方法

95832782

薬用アットベリージェルにも、使用方法の決まりがあります!

・朝晩の2回、気になる黒ずみへ塗る
・塗った後、手のひらの体温で浸透させるとベター

1日のうち、塗るのは2回です!塗る量は「適量」って感じですね。曖昧な言い方になっちゃいますけど、容器はジャータイプで、必要量を指ですくい取る形になりますから、だいたいの目分量になっちゃいます・・・。

目安となる量は、「1円玉大」。この量を目安にとって、足りなかったらまた取るって形がオススメ!

塗った後、乾くのをただ待ってもいいけど、手のひらとかを使って、体温でじっくり浸透させるといいみたい!余裕があったらやってみるといいです!

どれくらいで黒ずみが治るの?

・1〜3か月くらいが目安
・すぐには治らない

薬用アットベリージェルは「ケアクリーム」って感じの商品なので、強制的に黒ずみを薄めたりはしませんし、染料で染めたりするクリームでもないんです。

だから、これでちゃんと黒ずみが薄まるまでには、早くても1か月、遅いときは3か月以上かかることも。

個人差もあるので難しいんですけど、少なくとも数日から1〜2週間くらいでお尻の黒ずみが治ることは少ないので、そのつもりでケアした方がいいです!

薬用アットベリージェルを使える人の条件は?

気を付けた方がいいのは、次の人。

・妊娠、授乳中の人
・ひどい肌荒れがある人

低刺激のケアクリームだけど、妊娠してたり授乳中だったり・・・って人は、お医者さんと相談の上で利用を考えた方がいいみたい。

あと、お尻がものすごく荒れてて、傷とかまである人は、やっぱり一度皮膚科で診てもらってから、薬用アットベリージェルの利用を考えた方がいいですね。

これ以外の人は、薬用アットベリージェルを使えることも多いです!普通のクリームにありがちな刺激物も、薬用アットベリージェルには入ってなかったり!

・着色料
・シリコン
・石油系界面活性剤
・紫外線吸収剤
・鉱物油
・アルコール
・パラベン

こういうの、薬用アットベリージェルは無添加です!だから敏感肌の人でも使えることも!使用方法だけ確認して、気軽に使ってみてください。

それでもし肌荒れとかが出たら使用を中止して、病院の診察を受けてくださいね!

薬用アットベリージェルでお尻黒ずみは本当に治るの?実際に試してみた

77

薬用アットベリージェルを買ってみた

通販で買った薬用アットベリージェル、第一印象はかなりよかったです!薬用アットベリージェルの外箱がカワイイ!

オシャレなボーダー柄の小箱が入ってるので、買ったのが思わず嬉しくなっちゃいます!

箱を開けてみると、同じようなデザインのクリーム容器が出てきます。同じワキ用のクリーム「ピューレパール」に比べて、一回り大きいです!

それもそのはずで、薬用アットベリージェルの容量は1個60グラム。ピューレパールの倍の量が入ってるんですよね!分量的に、「お尻の黒ずみにも使えそう!」と安心感がありました!

クリームの感じは?

クリームはちょっとジェルっぽく、ホントにプルンプルン!指で軽くすくって、手に塗ってみるとよく伸びる!塗った場所を手で温めてみると、クリームがグングン吸収されていきます!

試しにクリームを塗った後、温めないようにもしてみましたけど、こっちでも乾くのは早いし、これでも十分いけそう!

どっちの場合でも、クリームが十分吸収されて乾くと、塗った場所はすっかりスベスベになりました。容量も多いし、ケアクリームとしての印象は十分!

お尻の黒ずみは治ったの?

それから毎日、お尻の黒ずみへ塗った結果・・・?

・お尻はスベスベのサラサラに!
・黒ずみはあまり薄まらなかった・・・

試し塗りしてみた感じと同じく、薬用アットベリージェルを塗ったおかげで、少しガサガサしてたお尻黒ずみの個所も、すっかりスベスベのサラサラになりました!

そこは「すごい!」と思いましたけど、でも黒ずみは意外と薄まらず・・・。少し薄くなった気はしますけど、他のクリームの方が全然効果は高かったです。

決して悪くはないクリームだったけど、バツグンにいいわけでもない、そんなクリームでしたね。

薬用アットベリージェルでのお尻黒ずみケアのメリット・デメリット

5382795

メリット

・量が多くて安心!
・返金保証が長い!

1個60グラムって容量は、これらケアクリームの中でも多い方!薬用アットベリージェルと似たようなクリームの「ピューレパール」は半分の30グラムしか入ってないです・・・。

それに比べたら、薬用アットベリージェルの量はかなりの安心感!ちょっと範囲広めだったお尻の黒ずみへと、どんどん使えてよかったです。

また、返金保証が180日と長いのも嬉しいですねー。合わないときは返金できるって思ったら、思い切って買えちゃいました!

デメリット

・お尻黒ずみへの効果が少し不安
・クリームを直接触るので衛生面が不安

私の体験レビューの通り、私のお尻黒ずみは薬用アットベリージェルであまり治らなかったので、あくまでお尻の黒ずみをしっかり治したいときは、ちょっと効果が不安かも。

効果の高さを優先するなら、お尻黒ずみのためのクリームとかを優先的に選んだ方がいいかもしれません・・・。

あと、薬用アットベリージェルはチューブタイプじゃないので、クリームを直接指ですくい取ります。このときにクリームの中へ「雑菌が入ったりするかも」ってところが、ちょっと不安でしたかね。

まとめ

薬用アットベリージェルは、試したクリームの中ではわりと印象がいい方なんだけど、やっぱりお尻の黒ずみを直接治せたわけじゃないので、そこはちょっと残念だったかなと。

実際、お尻はけっこうスベスベになったので、薬用アットベリージェルを一度試してみるのもいいかも。ただ、黒ずみまでちゃんと治してくれるものがよければ、私は「ピーチローズ」とかの方がオススメかな。

個人の体験談なのでアレですけど、よければ参考にしてみてくださいね!