お尻が黒ずんでいて汚い・・・。
と悩んでいる女性は多いです。この他にも触るとザラザラしているなど、自分のお尻にコンプレックスを持っている女性も多いのではないでしょうか。
お尻が黒ずんでいることで、不潔に見えてしまうので、なんとかしたいものですね。

お尻の黒ずみの原因は汚れではなく色素沈着

お尻の黒ずみの原因は、お尻が汚れているというわけではなく、色素沈着が原因です。
お尻は下着や洋服との摩擦やデスクワークなどで座っていると圧迫されてしまうことで刺激を受けてしまい、色素沈着が起こりやすい場所です。お尻の黒ずみの原因となる色素沈着が起こる原因としては

  • 下着や洋服との摩擦で起こる刺激
  • 肌の乾燥や刺激による過角化
  • 炎症やかぶれ
  • ホルモンバランスの乱れ

などです。原因を知ることで、お尻の黒ずみを綺麗にする対策を行うことができます。
多くの人は摩擦や乾燥などで起こる刺激によってメラニン色素が発生し、ターンオーバーによって上手く体外に排出されることなく残ってしまうことで色素沈着を起こし、黒ずんでしまっています。
つまり、お尻の黒ずみを悪化させずに、改善するには、

  • メラニンを出来るだけ発生させない
  • 肌のターンオーバーを促進する

この2つが重要なポイントになります。
そこでこの2つのポイントを踏まえてランキング形式でお尻の黒ずみを改善する方法を紹介します。

【1位】お尻の黒ずみの改善と予防が出来る美白クリーム

すでに出来てしまったお尻の黒ずみの改善や新しい黒ずみを作らないようにすることができるのが、お尻の美白専用クリームです。デリケートゾーンや脇、肘などの美白クリームとしても販売されており、商品としては、

  • ピーチローズ
  • イビサクリーム
  • ホワイトラグジュアリープレミアム
  • ハーバルラビット
  • ホスピピュア
  • ヴィエルホワイト

などがあります。
天然の美白成分や保湿成分を配合し、肌への刺激になる成分が入っていないことから安心してデリケートなお尻の黒ずみに使用することができます。

美白成分をしっかりと肌の奥深くに浸透させることで黒ずみの原因となっているメラニンの生成を抑制したり、メラニンの排出を促す効果を持ち、さらに保湿成分で黒ずみができやすい部分を保湿しておくことで、下着や洋服との摩擦による刺激を防ぐことができるので改善と予防をセットで行うことができます。

美白クリームの使い方はとても簡単で、ほとんどの商品が朝晩、清潔にした肌に塗るだけです。ベタつきや嫌な臭いなどがないのでストレスなくお尻の黒ずみのケアを行うことができます。

美白クリームを使用した人の口コミ

顔のケア用品はあるのにお尻にはないの?と思っていたら

顔は保湿や美白などを目的にしたケア用品がたくさんありますが、お尻の黒ずみをケアするものはないのか?とインターネットで調べていると見つけました。デリケートゾーンの黒ずみを改善する専用の美白クリームですが、アンダーゾーンやお尻の黒ずみにも効果があるということで、すぐに注文しました。
塗った感じはサラッとしていてベタつきなどもなく、今でも愛用しています。なんとなくお尻の黒ずみが薄くなってきているので効果はばっちりです。黒ずみの防止にも役立てたいのでこれからも続けていきたいと思います。(I・K 26歳 事務職)

自信を持って水着が着れます!

仕事がら水着を着る機会があり、ムダ毛の処理などはしっかり行っていたのですが、お尻の黒ずみが気になって仕方ありませんでした。だんだん自分に自信が持てなくなっていたのですが、お尻の黒ずみを改善する美白クリームを見つけたので早速注文して使用してみました。以前より黒ずみは随分と改善され、今では水着を着ても不安にならず、自信が持てるようになりました。(U・O 24歳 モデル)

使い心地抜群で効果もばっちりです。

お尻の黒ずみが気になって仕方なくなり、お風呂でゴシゴシこすったり、顔に塗る美白クリームなどを使ってみましたが、効果はなく、逆に悪化しているような気がして、お尻の黒ずみがさらに気になるようになりました。恥ずかしかったのですが仲の良い友人に相談したところデリケートゾーン専用の美白クリームがあることを知りました。天然由来の美白成分は保湿成分が配合されているので、安心してお尻の黒ずみに使用することができ、半年ほど毎日使用しています。私の肌に合っているので使い心地がよく、美白効果もばっちりです。(H・K 29歳 販売職)

保湿効果はあるけれども・・・

お尻の黒ずみを改善するために専用の美白クリームを使用してみました。一ヶ月ほど使用していますが、確かに保湿効果は高いのでクリームを塗ると、肌がしっとりして柔らかくなった気がします。ただ、美白効果があるかというとあまり実感がありません。もっと即効性のあるものだと思っていたので少しがっかりです。一本一本もいいお値段するので、また購入するのは気が進みません。(J・K 30歳 事務職)

肌に合いませんでした。

お尻の黒ずみに効果があると聞いて購入したのですが、残念ながら私の肌には合いませんでした。天然由来の成分でアルコールやパラベンなどが入っていないと安心して使用したのですが赤くなってしまい、すぐに使用をやめました。全ての人に合うというわけではないのはわかっていましたが、効果を実感する前に使用をやめたので残念です。(S・Y 28歳 飲食店勤務)

【2位】お尻の黒ずみは専用の石鹸で綺麗に出来る!

普段、お尻を洗う際には体を洗うのと同じボディソープを使用しているという人がほとんどではないでしょうか。
市販のボディソープは刺激が強い成分が含まれていることも多くあり、こういったボディソープを使ってナイロンタオルでゴシゴシお尻をこすってしまうと必要以上に刺激を与えてしまい乾燥も悪化してしまうので、色素沈着も悪化してしまいます。
お尻の黒ずみが気になる場合には、専用の石鹸を使用して手を使って優しく洗うようにしましょう。

お尻の黒ずみの改善に使用することができる石鹸として有名なのが、ジャウムハーバルソープです。美白石鹸と言われるほど高い効果を発揮する石鹸です。
ジャウムハーバルソープは、天然由来の成分で作られているので、デリケートなお尻にも安心して使用することができます。ただし、ジャウムハーバルソープはゴシゴシ洗うための石鹸ではありません。洗うというよりも泡を使ってパックをするような感じです。

泡パックをする時は、まず石鹸をしっかり泡だてましょう。黒ずみは気になる部分に泡を乗せて3分間パックします。時間が経ったらしっかりと洗い流して終了です。毎日継続して行うことでお尻の黒ずみを改善することができます。

美白石鹸を使用した人の口コミ

しっとりした洗い上がりが気に入っています。

洗ってみると優しい洗浄力なのがわかります。肌にしみるような感じもありませんし、お尻の黒ずみの改善のために、泡パックを毎日していますが、洗い流した後はお尻がしっとりして突っ張るようなこともありません。もちろん一度で黒ずみが取れるようなことはありませんが、美白石鹸があれば徹底的にお尻の黒ずみのケアが出来ると思います。定期的に購入して継続しています。(F・K 31歳 専業主婦)

黒ずみがなくなった!

美白石鹸を半年ほど使用して、お尻の黒ずみが気にならなくなりました。泡立ちが悪いので少し使いにくい気もしますが、お尻の黒ずみにこれだけ効果があれば全然問題ありません。さっぱりして黒ずみだけではなく臭いなども気にならなくなるので洗浄力は高いと思います。刺激もないので安心して使用出来ますよ。(I・H 34歳 IT関係)

半信半疑で使ってみました。

石鹸でお尻の黒ずみが綺麗になるなんてと半信半疑で使ってみましたが、今では使ってよかったと思っています。本当にお尻の黒ずみが石鹸で改善されたんです!確かに長期間使用しないと効果を実感することはできませんが、1年ほど使用して今ではお尻の黒ずみが気にならなくなりました。普通の石鹸みたいにゴシゴシ洗うための石鹸ではなく、泡パックを目的としているのでちょっと手間はかかりますが、お尻の黒ずみが気になっているのであれば使う価値はあると思います。(R・N 29歳 アパレル関係)

普通の石鹸との違いがわからない。

一個100円程度の普通の石鹸との違いがあまりわかりませんでした。石鹸にしては価格も高いですし、お尻の黒ずみに使用しましたが変化はありませんでした。私の根気が足りないのか、効果を実感している人もいるようですが、長期で続けていくには価格も気になるのですぐにやめてしまいそうです。価格が高いのに石鹸は小さいのでケチケチしてしまいます。(I・K 25歳 アルバイト)

吹き出物が出来た・・・

お尻の黒ずみの改善のために美白石鹸を購入して使用していましたが、一週間ほど使用を続けているうちにお尻に吹き出物が出来るようになりました。痕も残ってしまいましたし、私の肌には合っていなかったようです。もう二度と使いません。(H・U 35歳 専業主婦)

【3位】ピーリングでお尻の黒ずみを改善する!

ピーリングは酸の力を利用して古い角質を取り除くことができるのがピーリングです。ピーリングを行うと、肌のターンオーバーを促進することができるのでお尻の黒ずみを改善する効果があります。

専用のピーリングジェル
お尻に使用するピーリングジェルはドラッグストアで購入できるものから通販で購入できるものまで様々で、

  • 魅惑のお尻
  • シアクル・スベリージュ
  • キュア
  • きらりの作り方
  • ナチュレーヌ・アクアピール・モイスチュア・ピーリングジェル

などがあります。
ピーリングはお尻の黒ずみに効果的なものですが、やり過ぎやNGです。黒ずみの改善のために毎日ピーリングをしてしまうと皮膚を傷つけて逆に黒ずみを悪化させてしまう可能性があるので、ピーリングは週に一回程度の頻度で行いましょう。

塩や重曹も使える?
塩や重曹で手軽にピーリングを行うことができます。とは言っても重曹や塩は美容を目的として作られているわけではないので、肌を必要以上に傷つけてしまったり、かぶれや赤みなどの原因になってしまうこともあります。お尻の黒ずみのケアに使用するのであれば、専用のピーリングジェルなどを使用する方がいいでしょう。

ピーリングを使用した人の口コミ

自宅で手軽に出来るのがいい!

お尻のざらつきや黒ずみが気になっていたので、ピーリングジェルをドラッグストアで購入して一週間に一回ぐらいの頻度で使っています。お風呂タイムに手軽に出来るのがいいですね。ピーリングをするとツルツルになるので気に入っています。黒ずみは劇的に改善されたというわけではありませんが、ざらつきなどがなくなって古い角質が取れていると思うので、このまま使い続けてみたいと思います。(K・T 30歳 事務職)

お尻のごわつきがなくなりました。

乾燥のせいか、角質が厚くなっているせいか、お尻がごわついていて、彼氏とのお泊りも憂鬱でした。綺麗でさわり心地のいいお尻を目指してピーリングをしてみました。一回で手触りがよくなり、一週間に2回2ヶ月ほど使用を続けていますが、今ではごわつきもなくなり、柔らかなお尻です。黒ずみも薄くなって、お尻の肌のトーンが明るくなりました。ピーリングの後はしっかり保湿するのがポイントです。使ってよかったと思います。(W・I 27歳 塾講師)

一回使っただけでもくすみが取れます

お尻の黒ずみの改善のために専用のピーリングジェルを購入しました。一回使っただけでお尻のくすみが取れました。黒ずみ全てがなくなったわけではありませんが、くすみが取れるだけでも綺麗に見えます。セルフケアで手軽に出来るのもいいですね。ただしやりすぎるとお尻の皮膚は薄いのでひりひりしてしまいます。その辺は注意が必要ですね。(E・I 28歳 建築関係)

ツルツルにはなるけれども・・・

ピーリングをすると確かに肌はツルツルになります。でもお尻の黒ずみが改善されているかと聞かれるとあまり実感していません。使い心地はいいのですが、黒ずみに効果を感じられなければあまり意味はないですね。もっと長く使い続ければ黒ずみに効果が出るのかな?(N・U 30歳 看護師)

手軽に使えるけど効果はなし

お風呂で濡れた手でも使えるので手軽にピーリングをすることができますが、お尻の黒ずみには効果がありませんでした。それよりもこすり過ぎて赤くヒリヒリするのでもう使用しません。(I・N 30歳 食品製造)

【4位】ヨーグルトを使ってお尻の黒ずみを改善する!

ヨーグルトを美容に使用するというのはよく聞きます。
お尻の美白にも使用することができます。これはヨーグルトに含まれるホエーを利用したもので、ホエーには不要な角質を除去する効果や黒ずみの原因を減らす効果があります。

ホエーって何?と思う人もいるでしょう。ホエーとはヨーグルトの上澄みの透明の液体のことで、気持ち悪いと感じる人もいるようですが、ホエーには美白に効果的な成分の他にも、豊富な栄養素が含まれているので積極的に取り入れたいものです。

ヨーグルトを利用してお尻の黒ずみを改善する場合はヨーグルトでパックをしましょう。
ヨーグルトパックの作り方は、ヨーグルトと小麦粉を1:1の割合で混ぜて取り扱いをしやすくします。1:1の割合でも緩い場合には、小麦粉で固さを調節するようにしましょう。

ヨーグルトパックが出来たら、お尻の黒ずみに塗って5分から10分ほどパックします。終わったら綺麗に洗い流して終了です。
ヨーグルトパックは週に1回ぐらいの頻度で行うことでお尻の黒ずみが綺麗になります。

ヨーグルトパックを使用した人の口コミ

テレビでタレントさんがしているのを見て

テレビでタレントさんがヨーグルトを使ってパックをすると美白に効果があると言っているのを見て早速やってみました。小麦粉でヨーグルトの粘度を高めてパックしやすくするだけなので自宅の冷蔵庫にあるものだけで出来るのがいいですね。食べ物なのであまり期待はしていませんでしたが、一回やっただけでお尻がすべすべになりました。一週間に2回程度の頻度で続けていますが、なんとなくくすみが取れてきた気がします。お尻の黒ずみが薄くなるのを期待して続けてみます。(M・S 36歳 専業主婦)

お尻の肌に透明感が出た!

ヨーグルトで肌に透明感が出るなんて、びっくりです。お尻の黒ずみのケアにヨーグルトを使ってパックしています。食品なので刺激などもなくいいですよ。私はヨーグルトと小麦粉の他にハチミツを入れています。お尻がハリはあるけど、柔らかくなってさわり心地がよくなりました。毛穴なども目立たなくなるので、お尻の黒ずみにも効果があると思います。肌のトーンが明るくなっている気がするので嬉しい効果です!(Y・O 27歳 銀行員)

しっとりはするけれども

ヨーグルトパックでお尻の黒ずみのケアをしてみました。確かにパックをした後はお尻の肌はしっとりしています。でも翌日には元通りです。黒ずみの改善も実感していません。やっぱり専用のケア用品を使用するべきなんですかね。(H・S 32歳 ホテル勤務)

【5位】ドラッグストアで手に入るものでお尻の黒ずみを改善する

イビサクリームやピーチローズなどお尻の黒ずみを改善する美白クリームの多くは通販限定での販売となっています。もっと身近なところで手に入るものでお尻の黒ずみを改善したいという場合には、ドラッグストアで手に入るものを使ってお尻の黒ずみをケアしてみましょう。

アットノン


小林製薬が製造、販売しているのが、傷痕や火傷の痕などを綺麗にすることが出来る塗り薬、アットノンです。テレビCMなどで見たことがあるという人もいるのではないでしょうか。ほとんどのドラッグストアで取り扱われています。
アットノンは、肌のターンオーバーを促進する成分が配合されているので、肌の新陳代謝を高めて色素沈着を改善していきます。

ケシミン


アットノンと同じく小林製薬が製造、販売しているのが、シミを治療するケシミンです。配合されている成分もアットノンと同じです。

オロナイン


傷薬として自宅にあるという人も多いのではないでしょうか。適量をお尻の黒ずみに塗ることでケアすることができます。

スキンケアクリーム


ニベアなどの全身に使用することができるスキンケアクリームを使用することで、しっかりと保湿をすることができます。お尻の改善を目的としているものではありませんが、保湿をすることでお尻の黒ずみの防止に役立てることができます。

馬油


天然素材で安心して使用することができるのが馬油です。全身に使用することができ、肌の保湿して乾燥から防ぐことができます。摩擦による刺激も防ぐことができるのでお尻の黒ずみのケアに最適です。

ドラッグストアで購入したものを使用した人の口コミ

■アットノンを使ってお尻の黒ずみをケアしています。すぐに効果が出るわけではありませんが、なんとなく薄くなっている気がします。(M・W 24歳 添乗員)

■ドラッグストアで購入できるものだと比較的安価な価格で手軽に購入することができるので、お尻の黒ずみのケアもしやすいです。ケシミンを使用していますが、お尻の肌のトーンが明るくなってきた気がします。手軽にケアできるのでいいですね。(T・F 30歳 事務職)

■アットノンや馬油、ニベアなど手軽に入手できるもので普段からお尻の黒ずみのケアをしていますが、なんとなくお尻の黒ずみが改善されてきた気がします。確かに時間がかかりますが、使いやすいので気に入っています。(K・N 29歳 教員)

■馬油やニベアなどで保湿はしっかりできますが、アットノンはお尻の黒ずみに効果はありませんでした。やっぱり専用の美白クリームが必要なのかもしれませんね。手軽に購入できるのでいいと思ったんですが、残念でした。(A・H 31歳 秘書)

【6位】お尻の黒ずみを食事療法で改善する!

美肌の基本は食事です。食事によってお尻の黒ずみを改善する効果を期待することができます。
特にビタミンCやビタミンEは美白や肌のターンオーバーの促進に効果があるので積極的に取り入れたい栄養素です。
ビタミンCやビタミンEは、新鮮な野菜やフルーツ、ナッツ類などに多く含まれています。バランスの取れた食生活を意識しながら、これらの食材を積極的に取り入れてみましょう。

【7位】エステでお尻の黒ずみを綺麗にする!

セルフケアでは、なかなかお尻の黒ずみが綺麗にならないという場合にはエステが効果的です。
エステには、お尻のざらつきや黒ずみを改善することができるコースがあるところも多いです。一回5000円程度でエステを受けることができるので、プロに施術をしてもらうことでお尻の黒ずみを徹底的に改善することができます。

エステを利用した人の口コミ

あれだけ悩んでいたのが嘘みたいです

お尻の黒ずみにあれだけ悩んでいたのが嘘のようです。エステでお尻の黒ずみをケアするとみるみるうちに黒ずみが薄くなっていったので本当に嬉しかったです。黒ずみの改善だけではなく、お尻の質感も変わり、自分に自信が持てるようになりました。(A・I 22歳 歯科助手)

汚いお尻が本当に綺麗になりました

エステでは自分の肌質に合わせたケアをプロが選んでくれるので、お尻の黒ずみの改善をはっきりと実感することができました。黒ずみだけではなくニキビ跡も綺麗になったので、今ではお風呂上がりに鏡でお尻をチェックするのが癖になっています。(M・H 28歳 会社員)

くすみはなくなったけれど

エステでお尻のケアをしたら、くすみがなくなったのでお尻の肌の色は明るくなりました。ですが黒ずみは改善されていません。もっと回数を増やして通えば綺麗になると思うんですが、一回の料金も私には高額なので頻繁に通うこともできません。たまの贅沢で行くぐらいですね。(Y・O 34歳 受付)

【8位】お尻の黒ずみを病院で改善する!

お尻の黒ずみの改善に時間をかけることができない!という場合には病院でお尻の黒ずみを改善するという選択肢があります。

レーザー治療

メラニンを除去することができるレーザー治療を受けることでお尻の黒ずみを綺麗に取り除くことができます。数回程度通うことでお尻の黒ずみのほとんどを改善することができるので、最も効果のある方法ですが、肌への負担のリスクや高額な費用などがネックとなるのでしっかりとカウンセリングをしてくれる病院を探すようにしましょう。

外用薬

美容皮膚科などではハイドロキノンやトレチノイン、ルミキシルなど美白や肌のターンオーバーを促進する薬を処方してくれます。日本国内では濃度制限がかけられていたり、化粧品に配合することが禁止されていることからこれらの成分は皮膚科医の処方がなければ使用することができません。
ハイドロキノンやルミキシルは肌の漂白剤と言ってもよいほどの美白成分を持っています。トレチノインは肌のターンオーバーを強力に促進する成分です。黒ずみやシミ治療の基本として処方されているものです。取り扱いに注意が必要だったり、副作用が起こる場合もあるので、専門医の説明を聞き、用法や容量、使用期間などをしっかりと守る必要があります。

ケミカルピーリング

エステなどでもピーリングを行うことができますが、より効果のある成分を使用しているのが美容皮膚科などで行うケミカルピーリングです。医師や看護師など医療従事者が施術を行うので安心して治療を行うことができます。

飲み薬

トラネキサム酸やビタミンC、ビタミンEなどの内服薬を美容皮膚科などで処方してもらいます。体の内側からお尻の黒ずみを改善することができ、レーザー治療やケミカルピーリングを行った後、外用薬と一緒に処方されることも多くなっています。

美容皮膚科などでお尻の黒ずみの治療を行うことができ、病院で取り扱うことができる薬品などを使用することで効果的にそして短期間でお尻の黒ずみを改善することができるのは事実ですが、お尻の黒ずみを治療する場合には健康保険を使用することができないので費用が高額になることがあります。
また副作用のリスクなどもあるので、お尻の黒ずみの改善に病院を選択する場合には、病院選びや治療方法など専門医と相談して慎重に選ぶようにしましょう。

病院を利用した人の口コミ

黒ずみならハイドロキノンが効果的!

美容皮膚科でお尻の黒ずみの治療のために、ハイドロキノンとトレチノインをセットで処方してもらい1クール使用しました。確かに取り扱いなどは注意することも多いのですが、本当に綺麗になります。効果に納得できなかったら休止期間をおいて再度使用する予定でしたが1クールで納得のいく白さになりました。(A・H 26歳 歯科衛生士)

専門医に相談できるのが安心です

黒ずみの治療のために病院に行くなんて考えたこともありませんでしたが、友人が治療をしてとても綺麗になっていたので自分もしてみることにしました。レーザー治療を進められたので短期間で終わるのもいいと思い、治療を受けたのですが、カウンセリングもしっかりしていたので安心して施術を受けることができました。結果は2回の施術で綺麗に黒ずみはなくなり、一緒にもらったビタミンCの内服薬もしっかりと飲んで黒ずみに悩むことはなくなりました。とは言っても今まで通りだと、またお尻が黒ずんでしまうので、今度は出来るだけ黒ずみが出来ないようにしたいと思います。(A・M 30歳 事務職)

短期間で黒ずみが綺麗になりました。

水着を着る夏まで時間がなかったのでセルフケアや美白クリームでは間に合わないと思い、美容皮膚科に相談することにしました。レーザー治療は少し怖かったのですが、痛みなどもほとんどなく、医師が施術をしてくれるので安全だと思います。お尻の黒ずみは綺麗になり、夏までに間に合いました。ほとんどの美容皮膚科が無料でカウンセリングをしていると思うので、お尻の黒ずみが気になる人は是非おすすめします。(T・F 27歳 保育士)

費用がかかるのがネックです

確かに病院でお尻の黒ずみを治療すれば短期間で綺麗になります。ですが、病院とは言っても健康保険は使えないので病院によって料金はまちまちですし、高額な費用がかかることがほとんどです。セルフケアを続けてどうしても綺麗にならない場合の最後の選択肢にするのがいいと思います。私の場合レーザー治療で黒ずみを改善し綺麗になりましたが、トータルで20万円近くかかりました。施術をしたからと言ってもう二度と黒ずみができなくなるというわけではないので、しっかり考えて受けなければならないと思います。(C・N 35歳 看護師)

レーザー治療で悪化してしまいました

お尻の黒ずみを改善するために美容皮膚科でレーザー治療を受けましたが、結果的にはお尻の黒ずみは悪化してしまいました。お金をかければ短期間で綺麗に出来ると思っていたので本当に後悔しています。(K・Y 28歳 アパレル店員)

まとめ

お尻の黒ずみを改善する方法をランキング形式で8個紹介しました。自宅で手軽に出来るものから病院で行う治療までお尻の黒ずみを改善する方法は本当にたくさんあります。
実際に使用した人の口コミなどを見てみると、おすすめはやはりお尻の黒ずみ専用の美白クリームだと思います。手軽に入手することができて、安全に使用することができ、お尻の黒ずみの改善を実感している人が多いので一度試してみる価値はあるのではないでしょうか。